お魚のまとめ漬け

こんにちは。

野郎です。

 

今日は弁当のためにお魚のまとめ漬けをしたよー。

 

時折書いていますが、野郎は弁当野郎でもあります。

出張がなくなった今、以前のように毎日弁当野郎なのであります。

 

弁当野郎

野郎の弁当はニギヤカしく色々入っているものではなく、質実剛健の死なぬメシです。

とはいえ、やっぱり毎日続けるには工夫がいるのです。

雑穀乾物入り玄米の炊きだめ 死なぬメシ

 

野郎のしている工夫

  • 玄米に雑穀と乾物を入れてまとめて炊いて冷凍保管
  • 自作漬物を常備
  • 漬けた肉や魚を冷凍保管
  • タマゴ様運搬機の利用

 

たまに100点弁当を作るのではなく、60点の質実剛健弁当を毎日食べようと思っております。

 

半額ハンター

スーパーに行くと、お肉や魚が半額になってますね。

あれでまとめて漬けてしまうことが多いっす。

 

いや、スーパーの半額祭りはすごいっすよね。

果物とかさ、わざわざ熟成させてくれて、しかも半額なんだもん。

足を向けて眠れませんな。

感謝しております。

 

今回はマグロとカジキが半額でした。

骨まで抜いていてくれてあるそうで、まさに弁当向きであります。

 

材料と方法

材料

  • 材料
  • お魚
  • お酒(今回は日本酒)
  • 醤油
  • 麺つゆでもいいね
  • お酒の代わりにミリンでもいいよ
  • お酢やワインビネガーを入れてもいい

 

方法

  1. 半額お魚をボールに入れる
  2. お酒と醤油をテキトーにれる
  3. 味をみる(豚肉の場合は事前に混ぜてからボールに入れた方が良いのかも)
  4. 上の方が漬け汁に浸らない場合、キッチンペーパーをかぶせる
  5. ラップする
  6. 数時間〜一晩くらい冷蔵庫で寝かす
  7. 小分けにして冷凍する

漬け汁が余りそうなら、翌日か当日の弁当はこの漬け魚と決めて、魚と一緒にに焼きすると無駄がない

同じ方法でお肉もできるよ

 

できたー

いやー、しばらく出張暮らしだったからさ、こういうことあんまりしてなかったんだよ。

久しぶりですが美味いなー。

お魚とお酒と醤油ですからね。

美味しいに決まっています。

これに大根おろしを入れて煮焼きしても美味しんだよなー。

 

マグロとか、カジキ、むつ、などいろんなお魚で同じことができます。

お魚だけじゃなくて、お肉もまとめて漬けて冷凍保管してました。

 

漬けなくて、朝にお酒と醤油を入れて煮焼いてもイイのですな。

朝起きたらお魚と酒と醤油を鍋に入れて蓋して火をかけて、その後準備すればいいのです。

準備の途中でテキトーに火が通ったら弁当箱に入れて、蓋でも開けて粗熱をとって、持っていけば良いかと。

簡単に勝るものなしであります。

 

前にも書いたけど、炊飯器にザルを設置してまとめて火を通すのも素敵です。

炊飯器の活用 蒸す

 

今日もうまかったなー。

 

写真とか

IMG 6386

半額だ!チャンス!

骨取りー。

 

IMG 6387

美味しそう。

このまま食べられるのではないか。

 

IMG 6388

漬けたー。

よろしく頼むよー。

 

IMG 6390

一晩おきました。

いい感じっす。

そういえば、冷蔵庫で寝かし始める直前に、余ってたワインも入れたな。

テキトーっす。

はははははは。

IMG 6391

うむ。

漬かっておられるな。

 

IMG 6392

こちらがメカジキかな。

テロリとして美味しそう。

IMG 6393

マグロー。

うまそうー。

IMG 6394

ラップした。

冷凍庫へー。

 

IMG 6404

お弁当に入れたー。

すばらしいのぅ。

 

IMG 6398

半額のカキ!

熟成してくれて半額に!

ありがとう!

IMG 6399

カキー。

 

 

IMG 6402

デロデロで美味しいー。

野郎は大人になってからこのデロデロ柿が好きだと気がついたの。

好きなものが増えて嬉しいなー。

美味しかったなー。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。