雑穀乾物入り玄米の炊きだめ 死なぬメシ

こんにちは。

野郎です。

 

今日は雑穀乾物玄米を炊いたよー。

 

野郎は出張暮らしであまりおウチにいません。

おウチにいるときは弁当を持って歩いています。

 

弁当を作るようになったのは大学生の頃でした。

学食がさ、ものスゲーーーーー混んでいて耐えられなかったんだよ。

それで自分で作るようになったの。

 

作ると言っても、基本は雑穀乾物玄米でおおよそまかなえると考えています。

おかずは納豆卵とかで十分だと思ってます。

雑穀乾物玄米ならさ、品目がたくさん取れますからな。

 

雑穀は多分5種類くらい?韓国出張でっ雑穀セットを買いました。

乾物は昆布・ワカメ・干し椎茸・干しエビ・クコの実・割れ貝柱・ひじき、とかを入れているのかな。

テキトーにポイポイとあるものを入れています。

 

雑穀乾物玄米と納豆卵を食べて入れば基本的に死なないと思ってるの。

いわば死なぬメシです。

毎食これでも構わないっす。

 

まとめて6号ばかり炊いて、冷凍保存です。

すごいよね、冷蔵冷凍庫。

近代文明です。

 

最近は無水鍋で焚いています。

炊飯器は使っていない。

んー、なんでかな。

炊飯器が使わない時も出ていて邪魔だからかな・・・。

 

乾物雑穀玄米(今回の配合)

  • 玄米 5号
  • 雑穀 1号
  • 乾物 適宜
  • 水 9号分(雑穀玄米の1.5倍ってことね)

 

  1. 雑穀乾物玄米を鍋に入れる
  2. 水を9号分入れる
  3. 米は研がない(手間を減らすため)
  4. 水を吸わせない(時間を短縮するため)
  5. 中火〜強火で沸騰させる
  6. 沸騰したらトロ火で50分くらい
  7. 火を止めて20〜30分蒸らす
  8. サランラップで小分けにする
  9. 粗熱を取る
  10. 冷凍庫で保存
  11. 食べるときはレンジで温める

 

米を研いでないけど、研ぎたい人はどうぞー。

水を吸わせる時間を取るのも同様です。

やりたい人はやってください。

多分その方が美味しいよ。

 

野郎がやらないのは、毎日合格点のものを継続して食べるというコンセプトのためです。

そのひと手間をかけることでメンドくさくなって死なぬメシの頻度が下がったら本末転倒だと思ってるんだよ。

大丈夫なものをできるだけ高頻度で食べ、継続するのです。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1869

野郎の乾物トレー。

乾燥させるため、冷蔵庫で保管。

場所を取るのが玉に瑕ですな。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 186e

乾物やら雑穀やらを入れた

UNADJUSTEDNONRAW thumb 186d

水を入れた。

軽く撹拌して火にかけます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 186f

火にかけている。

水を入れた鍋を乗せて、密閉性を上げている。

このときできるお湯を何か料理に使えないものか・・・。

 

青いのはロウソク入れ。

中でロウがあふれたから取り出したくてさ。

ここに置いといたら溶けないかなーと思いまして。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1870

タイマーをセット!

スイス土産のこのタイマーが一番使われている。

質実剛健な感じ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1872

炊けた!

ヒャッホーウ!

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1874

小分けにしたー。

大きさはバラバラで構わないの。

空腹度に応じて解凍するのです。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1873

要望があり、白米でも同様のことをしている。

こちらは白米と雑穀少々。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 186a

冷蔵庫にレシピが常駐している。

玄米と、大豆、自作めんつゆのレシピ。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 186b

冷蔵庫には他にもこんなモノたちが貼られている。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 186c

ナオミさん。

素晴らしい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。