沖縄における春のお花

こんにちは。
野郎です。
立て続けの更新です。
最近更新が滞っていたので、勢いがあるときにドンドン書くことにしようと思います。
この冬は、沖縄にしては厳冬でした。
いや、本当に。寒いのですよ。
例年の4月ですと、暑くなってくるだけでなく、すごい湿気になります。
けれど今年は、昼間はだいぶんと暖かいけど、まだ朝晩は肌寒いし、湿気もあまりないっす。
とはいえ、最近ようやっと暖かくなってきて、お花がたくさん咲いています。
野郎は大変に弱い動物でしてな。
暑いのも寒いのも苦手なのです。
野郎にとって、いまはとてもよい季節です。
庭のペチュニアが満開です。沖縄だと霜が降りないからなのか、冬を越せるようです。

シークワッサーも満開。毎年実がなると、日々摘んで帰って料理に使ったり、泡盛に入れたりと活躍します。
ツツジが咲いていると、いかにも春っぽいっす
ツツジは色も豊富っす。
家のクチナシ
最近は毎年咲いている

オオタニワタリとブーゲンビリア
ブーゲンは好きなときに咲いている
某所に放流したリュウゼツラン。巨大化しておる。いつかコレで例の蒸留酒をやってみるか・・・。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。