肉まん 皮から作ったよー

こんにちは.
野郎です.

今日は肉まんですよ.

前から粉もんはやってみたいと思っておりました.
けど,ハードルが高くってさー.
ほら,粉が舞うじゃないですか.
部屋が粉だらけになるじゃない.
だもんで,やってなかったのよ.

けど,勇気を出してピザを作ってみたら,これがまー旨かったのよ.
やがて餃子とか肉まんを作るようになってきたってわけっす.

薄力粉 200g
ドライイースト 小さじ1
塩 一つまみ
グラニュー糖 大匙1

ってレシピにあったけど,薄力粉が切れてたし,グラニュー糖は持ってないんで
薄力粉 → 強力粉
グラニュー糖 → 黒糖

で,これの1.5倍にしたから

強力粉 300g
ドライイースト 小さじ1.5くらい
塩 一つまみとちょっと
黒糖 大匙1.5くらい

・・・・結局てきとーっす.

ここに,ぬるま湯を数回(今回は4回)に分けて投入.
お湯が入ったら,菜ばしで素早く攪拌.
全部入れたら手でこねます.
へばりついた粉まで一つにまとまったら,ごま油を投入.
大匙1 だったかな.
握るようにこね,一つにまとめ,布巾かラップして30-60分くらい室温で寝かせます.
イーストも入ってるし,一時発酵だね.

生地,いままさに発酵せんとす 

その間に餡っす.

中身は何でもいいと思います.
シンプルには豚肉と生姜だけでも旨いと思う.
今回は,

餡ですね 

豚肉 300g
タケノコ 小さいの1/2
しいたけ 3個
おろし生姜 テキトーに
シソの葉 10枚(ネギが売ってなかったから)
醤油
オイスターソース

でやりました.
よく練りましょう.

一次発酵おわりー

生地をいくつかにわけ,棒状にし,包丁でいくつかに切ります.
粉をうったトコで,麺棒を使って,円~楕円~四角くらいにします.
餡を真ん中において,生地の端を真ん中で合わせて,最後にキュッとひねります.
これが肉まんっぽい感じだね.

餡でくるんで二次発酵ー 

肉まんをキッチンぺ-パーに乗せ,ラップをして20-30分くらい寝かせます.
二次発酵らしい.

鍋に蒸し器を入れて,15分くらい蒸したら出来上がりー.

蒸しあがったー 

いただきますー

今回は酢醤油で食べるつもりで薄めの味付けでした.
何にもつけなくていいくらいの味付けのほうがいい気がしたので,次回はもう少し濃い目にしようかなー.

だがしかし,うまかったよー.

副産物の煮物.
しいたけと,タケノコ,高野豆腐,自作麺つゆを鍋に入れて,味を調えて完成ー.
高野豆腐って素敵.
弁当に活躍予定っす.

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。