塩レモンを作ったよ

こんにちは。

野郎です。

いやー、久しぶりの更新だなー。

久しぶりすぎて、野郎ってどんな感じかわからなくなっていますな。

まぁ、書いているうちに思い出すか、新しい野郎になるでしょう。

たぶん。・・・・きっと。

みんな元気?

ここ一年ほど、たいそう忙しかったんだよ。もうダメかと思ったもの。

状況が一段落したので、また書こうと思います。

えーと、塩レモンをまた作ったよ。

前にも作ってさ、美味しいのだけど、いまひとつ使い方がわからなくてね。

けれどまぁ、煮たり焼いたりてきとーに使うようになってきたので、また作ることにしたのです。

IMG_1597

今回の6個でやってみます。

IMG_1598

アメリカ産でした。

1個100円くらいだったかと思います。

もうあんまり覚えていない。

IMG_1599

前に作ったのは2年前でした。

早いもんですなぁ。

IMG_1600

とてもわかりにくいけど、熟成塩レモン近影。

心の目で見てください。

IMG_1606

こういうのさ、お塩とレモンを交互に入れてって書いてあることが多いじゃないですか。

俺思うんだけど、腐りやすいものとかはそれでいいけど、大丈夫そうなら一番上に塩を全部載せる方が良いのではないかと思うの。

この世には重力というものがありまして、塩と塩水が徐々に下に落ちていくのです。

IMG_1608

上に塩を入れました。

あと、今回は二つ工夫をしているよ!

ひとつは、レモンを小さく切りました。

使うときには潰して使うことが俺は多かったのね。だから、小さい方が使いやすそうだと思いまして。
もう一つの工夫は、2年熟成させたのは別の瓶に移して、熟成したものが多少残っている瓶にて、新たに漬けたのです。

どこかでその方が熟成が早いって書いてあった気がするんだよ。

ただ、どこに書いてあったのかなぁ。

忘れてしもうた。

何れにしても、細かく工夫をしております。
IMG_1610

2、3日経ったところ。

毎日朝晩丁寧に揺するというか、天地返すというか、慈しんでおりました。

水が上がりきるまでな心配です。

そういえば、前回作ったときはごく一時期だけど、ニオイの奥の方に腐敗臭があったんだよね。

ごく一瞬だったんだけど。

うちのはそのあと有用菌が優勢になって持ち直したのだと思う。

俺にコメントしてきてくれた人がいたけど、そのあとうまくできたのかなぁ。

落ち着いてきたし、身辺が激変して書きたいこともあるし、時々更新するよ!

きっとツイッターも再開するよ!

ヒャッホー。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメント

  1. kaorit より:

    ブログ楽しみにしています。早く再会したいなあ。またよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。