ぶ厚い牛肉のワインビネガーソースかけ(?ローストビーフ?)

こんにちは.
野郎です.

今日はぶ厚い牛肉のワインビネガーソースかけ,無水鍋使用ですよ.
ローストビーフの仲間みたいなもんだと思う.
そして,今回は写真をいっぱいのせてみたよ!

久しぶりの更新です.
死ぬかと思ったよ.
アカデミックな場から離れたほうがいいのでは?と感じています.

肉が食いたくなったときに作るのがコレ.
肉食ったーって気になるよ.
今回は無水鍋を使って焼いてみたの.
なんかね,このコはホントに万能なのかも
最近他の鍋を使わなくなってきたよ.

肉屋さんでお肉をぶ厚く切ってもらいます.
部位はどこだろう.
・・・・たぶんロースじゃねーかな.

非常に重要な点として,焼く前にお肉を室温に戻しておくこと.
コレやっとかないと,まともに出来ないよ.

まず,肉刺しで刺しておきます.
焼くちょっと前に塩コショウを多めにかける.
ソースを合わせておく.
今回は,ワインと摩り下ろし玉ねぎ・ニンニク,ワインビネガー.
塩コショウから10分くらいで焼き始めます.
オイルをしいて,鍋をあっためて,片面を焼きます.
厚みにもよるけど,時々コンロからはずして休ませながら
無水鍋は熱持ちがいいのか,休ませていてもかなり熱い.
火が入りやすいので,慣れがいるかも.
テキトーなトコで裏返して同様に焼きます.
厚みによっては,サイドも火を入れる.
もういいんじゃねと思ったら,取り出して休ませます.
すぐ切ると肉汁が出ちゃうらしいので,よく休ませる.
鍋にソースを入れて火にかける.
テキトーなトコでやめて,出来上がって切り終えたお肉にかけていただきます.

肉っぽくてホントうまい.
立て続けに二回やってしもうた.

一回目のお肉

 焼いてます.

写真,暗いね・・・.

二回目のお肉.
もうちょっとぶ厚いの.
タイミングが悪くて,室温に戻しきらなかったんだよなー.

ので,ちょっと生っぽいです.
食ってみりゃうまいんだけどね

ちっともうまそうじゃない写真だのぅ

でもこれね,ソースもお肉も余ったから,ヅケだと思って冷蔵庫で数日おいたのよ.
そしたら,味はまろやかになってるし,やわらかくなってるし,ホント素敵だった.
次回は全部寝かせてから食おうと思うくらい.

ビバ,肉!
あと,無水鍋も!

------------------------------
追記2012年5月24日
あわせといたソースの材料.

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメント

  1. より:

    これ、すっごい美味しかったです。3日続けて食べたいくらいでした。
    今度はラムにトライしてみたいです。ミリンも順調そうで良いですね!

  2. 雅屋 より:

    うまかったねー.ラムもものがあればやってみましょう.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。