トマトと玉ねぎの冷製パスタ レタスと塩昆布

こんにちは。

野郎です。

 

今日はトマトと玉ねぎの冷製パスタとレタスと塩昆布を作ったよー。

 

野郎は最近出張の多い事をしていてね。

あんまりおウチにいないんだよ。

 

このブログはさ、元々は発酵食品の報告をしていたんだけど、最近報告できていません。

けれども以前に作ったストックがあるからやがて報告するよ!

 

たまにしかおウチにいないので、おウチにいるときはできるだけ料理をしています。

基本的に一汁一菜的な感じですけれど。

 

沖縄もだんだんと夏になってきました。

今日は冷製パスタが食べたいとのことでしたので、作りました。

リクエストをもらえるのはありがたいっすね。

メニュー考えるのって大変だもんね。

 

野郎にもトマトの冷製パスタは何種類かレパートリーがあります。

これが一番簡単なんで、最近はコレばかりです。

 

トマトとパスタの簡単冷製パスタ(やや細かめに説明)

  1. トマトと玉ねぎを大きめのみじん切りにする。
  2. 切ったトマトと玉ねぎをボールに入れて攪拌。
  3. 塩で味をつけて、冷蔵庫で30分くらい寝かす
  4. パスタを長めに茹でる(プラス1分とか?冷水で閉まる分を考慮して)
  5. 空の大きいボールに氷を入れておく
  6. パスタをザルに取り水で粗熱を取る
  7. パスタを氷入りボールに移してギッチリしめる(少し呼び水を入れたほうが早いかも)
  8. パスタをザルに取り、キッチンタオルで水気をしっかり取るウルトラ重要
  9. パスタをお皿に乗せ、トマト玉ねぎをのせて出来上がり

UNADJUSTEDNONRAW thumb 17df

トマトと玉ねぎを和えて、お塩したところ

トマトと玉ねぎの比率はテキトーです。

QqH8bu+eQpu4WzHiW9 dsg thumb 17e2

よく水気を切ってね。

大事です。

 

 

 

キモとしては、水気をしっかり切ることかなー。

これが甘いと、味がぼんやりするの。

キッチンタオルか、キムタオルがあればベストです。

 

あと、トマトをと玉ねぎは塩してすぐに食べることもできます。

でも寝かせたほうが美味しいよ。

翌日食べてもやや漬物っぽくなって、それも素敵。

 

気力がある人はトマトの湯むきしたほうが食感はいいよね。

その辺りは好きずきにてお願いします。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 17e4

できたー。

ヒャッホー。

 

今年の沖縄はトマトが豊作みたいだよ。

そこらへんでテキトーに買ったものが美味しい。

むしろ、そこらへんの八百屋さんで地場野菜を買ったほうがうまいのかもしれない。

豊作だから。

 

子供のころに家の隣が知人の所有で空き地だったのね。

お袋がそこを畑にしていたんですな。

自分で収穫して食べてたんだけどね、今年はその頃に食べたトマトみたいな味がするよ。

もちろん全部ではないのだろうけれど。

 

 

次はレタスと塩昆布ね。

  1. レタスを洗って水気を切る
  2. レタスを切る(今回は1cm幅くらい)
  3. お皿に盛る
  4. 塩昆布を乗せる

 

ウルトラ簡単で美味しいですなー。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 17e0

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 17de

もう夕方だー。

おうちはいいなー。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 17e5

お月様ー。

かなり丸かったですー。

 

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。