ロードスターに復帰確定 車は現車を見ないで買う

こんにちは。
野郎です。

いよいよプジョー306カブリオレを降りて、ロードスターに復帰することにしたのでそのご報告だよー。

306カブリオレが原体験

プジョー306カブリオレは俺のオープンカー原体験です。 
プジョーのディーラーで試乗したんだけど、気持ちよかったなぁ。

2年前にワンオーナー4万キロ弱という個体を教えてもらって、購入しました。
側面が本当に美しい車でしてのう。

急激に忙しくなりあまり乗れなかったのだけれど、いよいよ朽ち果ててきたのです。
そろそろ引退していただく決意をしました。

306カブリオレとリュウゼツラン

次はNCロド

次の車はやはりロードスターっす。
前のNBがあまりにも良かったんだよ・・・。

今回はNCロド・RHT・6速MTにします。

消去法ってことでもないのだけれど、

  • NA:今でもカッコいいけど、プレミアムついてない?
  • NB:一度乗ったからなあ
  • NC:餅みたいだ(褒めている)
  • ND:ウルトラカッコいいけど、まだ手が出ない・・・

RHTなのはさ、やはり硬い屋根ってのは安心だよ。

むかーしカプチーノのに乗っていたけど、屋根が硬いこと自体はとてもよかった。
でも、開け閉め、というより屋根の脱着がものすげー面倒だったなー。
3分割してトランクにしまうんだよ・・・。
けど、クルマは軽くて楽しかったー。

もしかしたらまたジムカーナの練習会にも行けるかもしれないから、その時のために6速っす。
備えあれば憂いなしです。

車は見ないで買っても大丈夫

ネットで色々探したりしたんだけどさ、結局知人の紹介の内地のお店に探してもらうことにしました。
現車は見ないでの発注になると思う。

見ないで買うことには不安を覚える人も多かろうと思います。

けどさ、いやー、中古だからさ、細かいこと気にしてもしょうがないと思うの。

壊れたら治すよ。

原理的にはさ、人気不人気とかの要素があるにしてもさ、需要と供給だと思うの。

車の程度・状態に応じた値段がついているはずなのよ。
つまり安いとか高いとかって存在しないはずだよ。

完璧を求めるなら新車を買うしかないってことなのかなー。

気楽にいきましょう。

見ないで買った過去の例

と言ってもね、過去見ないで買って、よかったのかな、うーん、まぁ問題はなかった、かな。

ダイハツハイゼットデッキバン:
知人の紹介の中古車屋さんで探してもらった。荷台のデッキ開閉しにくいし、スライドドアも同様だった。あれは車体が歪んでいたと思う。
でもまあ、だいたいまっすぐ走ったよ。
問題なし。
最後は雨漏りを止められなくて廃車・・・。
濡れたものを荷台に置けたので、スゲー便利だった。

NBロードスター:
これは某大手のチェーン店にて購入した。
最初から雨漏りがひどくてねぇ・・・。
最初から言わねーのはおかしいだろって、もめたなぁ。
結局ホロを新品にしてくれたよ。
ありがたいことだねぇ。
北海道産のワンオーナー10万キロの車だった。
全く問題なくて、楽しかったなー。

こうやって見返すと、やはりそれほどヒドイ目にあってない
意外と大丈夫なんだよ。

強めのつながりな知人の知人

と言ったわけでね、野郎は知人の知人のお店にお願いすることにしたのです。
空手の兄弟弟子がNA8でジムカーナを(かなりちゃんと)やっててね、その人に紹介してもらったのです。
NA8を買ったお店(修理工?)らしくて、そのお店の方もジムカーナをされているらしい。

どんな車が来ても、悪意があってそうなったわけではないと思えるところに頼むことにしたんだね。

条件に合う中でコレはというものがあったら連絡をくれることになりました。

いやー、楽しみだなー。
嬉しいなー。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメント

  1. kaorit より:

    一日でも早くロードスターが届きますように!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。