(改題)自家製発酵ブドウジュース

こんにちは。
野郎です。

今日は発酵ブログらしい感じだよ!
こないだ購入した酵母で、ついに例のアレをはじめましたー!

左から、白ワイン用、シャンパン用、赤ワイン用の酵母

いやね、友達からもね、例のアレはどうなった?と聞かれていたのですよ。
けどねー、これがね、やはり勇気がいるのです。
初めてやるのだしね。
勇気が溜まるまで寝かしていたのです。

そして先日、勇気が十分に蓄積されたので、ついにやってみました!

主に参考にしたのはコチラ

今は調べたら何でも出てくるのよね。
ありがたいです。

材料

  • 酵母 5g(ネットで見たら1リットルに2g入れていた)
  • ブドウジュース 2リットル

!注意!
自家製でアルコール1%以上(多分)の飲み物を作ると違法のようです。
お砂糖を入れてはいけません。

2リットルの保存便
100%のブドウジュース

酵母

 作り方
瓶を煮沸でも、焼酎でも構わないので消毒する
ジュースと酵母を常温に戻す
サラーっと酵母を入れます。

酵母を投入した

 酵母を入れたら、すぐに発酵が始まった!
すげー。

おぉ。すぐに発酵が始まっている!

 とりあえずラップして放置

あふれたよ

室温(25度くらいか?)で2時間くらい置いておいたら、あふれました。
最初で酵母を撹拌した方がよかったのかしら。
泡泡を出来るだけ戻して撹拌。

あふれた分は舐めた。
ウマいです!

以下は翌朝なので、15時間後くらいかな。
プチプチと音が聞こえています。
発酵しているのですな。
うおぉー、楽しみだー。

翌朝の自家製ワイン

 色が少し赤っぽくなったような・・・。

小さい泡が見えるかな。

 発酵中!

一気に泡が出たのは最初だけでしたな。
来週末にいただこうかしら。

上から見たところ

(2014年10月14日改題・編集)

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。